ホーム > 暮らしの情報 > 暮らしのできごと > 引越・住まい > 住居表示 > 住居表示整備事業(稲越町)

住居表示整備事業(稲越町)

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2020年9月28日
 市川市では、昭和40年以降、「住居表示に関する法律」に基づき、市内の市街化が進んでいる箇所から住居表示を実施してきましたが、平成12年以降、新たに住居表示を実施しておりません。
 住居表示を実施していない地域における今後の住居表示実施について、このページで順次、公開してまいります。

【 総 務 課 よ り お 知 ら せ 】

 稲越町において令和2年6月下旬より、住居表示実施に向けた現地調査を行います。現地調査時に各世帯に対し、調査票を投函してまいります。7月20日(月)までに同封の返信用封筒にてご返信ください。
 また、現地調査および調査票の投函は、市川市より業務を委託しております「株式会社丸菱行政地図」が行います。調査員は腕章を着用し、市川市発行の身分証明書を携帯しております。
 

稲越町の住居表示実施について

実施区域

 令和元年12月市川市議会定例会において「町の区域及び名称の変更について」の議案が可決され、令和3年2月1日より稲越町全域の町名が稲越一丁目、稲越二丁目、稲越三丁目へ変更されます。区域は以下のとおり。
 
町の区域及び名称変更図

住居表示が実施されると?

(1) 住所
 住居表示の実施により、稲越町住民の住所や稲越町に存する施設の住所はこれまでの地番を用いた住所から変更となります。

   (例) 住所:稲越町999番地 ⇒ 稲越1丁目2番3号
住所の表示が変わります
(2) 土地および建物の登記簿の所在地(地番)
 住居表示の実施後も従来と同様、不動産の取引や固定資産税の課税等においては、地番が用いられます。住居表示の実施により、地番の番号自体は変わりませんが、町名の部分が変更となります。なお、登記簿の表題部については千葉地方法務局市川支局へ依頼し、職権で修正がされます。

   (例) 地番:稲越町999番  ⇒ 稲越1丁目999番
 

(3) 住居表示実施に伴う各種手続きについて
 住所が変更されることに伴い、各種手続きが必要となります。手続きの必要性の有無や手続き窓口等を記載したパンフレットを作成し、令和2年12月頃、住居番号決定通知書とともに各世帯に配布いたします。
 
ご自身で行っていただく
住所変更の例
 ・自動車運転免許証の住所
 ・自動車検査証の住所
 ・土地や建物登記簿の所有者の住所        
 ・法人登記簿の本店・支店・役員の住所
 ・銀行、保険、携帯電話等の契約者の住所    
 ・勤務先への届出
 ・市川市立でない学校への届出                   等


 

令和2年度の予定

≪令和2年度(2020年度)≫
 
令和2年6月下旬より 住居表示実施に向けた現地調査および世帯調査を実施。
令和2年12月頃 新住所をお知らせする住居番号決定通知書を配布予定。住居表示実施に伴う必要な手続きを記したパンフレットも配布予定。
令和3年2月1日 住居表示実施。稲越町から稲越一丁目、二丁目、三丁目へ町名変更。

これまでの経緯

≪令和元年度(2019年度)≫
 
令和元年5月〜8月 市立稲越小学校および稲越自治会館にて住居表示相談会実施。
令和元年7月 市川市住居表示審議会より稲越ブロックの町名及び町割について答申。
令和元年12月 令和元年12月市川市議会定例会において「町の区域及び名称の変更について」が可決。
令和2年1月 「町の区域及び名称の変更について」1月7日より告示。

≪平成30年度(2018年度)≫
 
平成30年5月 市川市住居表示審議会に稲越ブロックの町名及び町割について諮問。
平成30年5月〜10月 5回にわたり稲越自治会理事会などで制度について説明。
平成30年11月〜12月 稲越自治会理事会の協力で町名及び町割アンケートを実施。
平成30年1月 市立稲越小学校にて住民説明会を実施。
 
≪平成29年度(2017年度)≫
 
平成30年3月 市川市住居表示審議会より稲越、大野、北方町の3ブロックのうち、実施順第1で住居表示実施を進めるよう答申。
 
≪昭和58年(1983年)〜平成28年(2016年)≫
 
昭和58年(1983年) 昭和58年2月市川市議会定例会にて「住居表示を実施すべき区域」として、賛成多数で可決。
平成14年(2002年)
   |
平成21年(2009年)
市議会で昭和58年議決区域の住居表示について4回にわたり一般質問。
町割、街区割に必要な道路等が十分に整備されておらず、住居表示を実施すればかえって混乱を招くため、しばらく推移を見守ると答弁。
平成26年(2014年) 6月議会にてこれまで実施を見送ってきたが、約20年間で世帯数が増加しているため現況調査をして判断すると答弁。
平成27年(2015年)
   |
平成28年(2016年)
街区の形成状況を調べる現況調査を実施。十分に街区が形成され、他地域と比べても遜色ないと判断。
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 総務部 総務課 住居表示グループ
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-8644 FAX:047-712-8748